必殺 遊び人

フィッシング 、ロードバイク、写真などの趣味や2匹の愛猫との暮らしの様子を綴ます。

香嵐渓の紅葉

11月20日(火)

友人のS君と二人で香嵐渓のライトアップへ行ってきました。
なんとか民間の駐車場へ車を入れることができ一安心。
平日といってもすごい人で歩くのも大変です。
そんな中で120枚ほど撮影してきました。
プロは狙って確実に決める。
私みたいなド素人は数撃ちゃ当たる的撮影です。
ほとんど大半がとても見せられない写真(いけません写真)でしたが
練習してきましたので何枚かアップしたいと思います。


夕方明るいうちに何枚か撮影しました。
Canon EOS 6D
EF50mm F1.8 STM
F1.8     
1/400
ISO 1600


空はまだ明るいけどライトが灯る。
この時間の露出が難しいです。
案の定パッとしない写真になってしまいました。
Canon EOS 6D
EF50mm F1.8 STM
F6.3     
1/13
ISO 1600


黄色のバックに光源を入れてみました
もみじの赤い葉に流れを感じました。
Canon EOS 6D
EF50mm F1.8 STM
F1.8     
1/25
ISO 1600


河原の水溜りが鏡のようだったので紅葉を映し込んでみました。
水面中央にピントを置きましたがまわりの岩がぼけました。
水面の景色を強調したかった為です。
ですがここはガッツリ絞った方が正解だったでしょうか?
Canon EOS 6D
EF50mm F1.8 STM
F2.0     
1/15
ISO 1600


切り株の上のもみじ。
開放で寄れるだけ寄ってみました。
Canon EOS 6D
EF50mm F1.8 STM
F1.8     
0"3
ISO 1600


強力なライトを真下から浴び黄金に輝いていて本当に綺麗でした。
ですが実際のイメージの半分も表現できません。
Canon EOS 6D
EF50mm F1.8 STM
F1.8     
1/640
ISO 3200


三脚を使い下の橋からバルブ撮影。
もう少し水量があれば山を綺麗に映し込むことができましたが少し残念です。
Canon EOS 6D
EF35mm F1.4L Ⅱ USM
F8.0     
31
ISO 200


素晴らしく贅沢で楽しい時間を過ごせました。
友人のS君の愛機は SONY α7Ⅱ。
ズームレンズと単焦点レンズを上手く使い分けていました。
充実した撮影会は無事終了。
それにしても1万4千円ほどのEF50mm F1.8 STMは凄い。
はっきり言ってこれほどの実力とは・・・ 素晴らしい。
撒き餌レンズと言われるだけのことはあります。
もちろん私は速攻で釣られてしまった者のひとり。
Canonさんの経営戦略通りになってしまってます。
あとは恐ろしい沼にはまっていくだけですかね。


うん~ッ  CanonかSIGMAの24-105が欲しい。